[AD]

的を狙え!! 本格 ダーツ ゲーム ダーツ矢 フライト イギリス 国旗 3本 アメリカ 国旗 3本 計 6本 セット

ダーツ矢 フライト イギリス国旗 3本 アメリカ国旗 3本 セット[sansanyaオリジナルセット]

クール矢! ダーツ 国旗柄 11本セット 練習用 イギリス フランス ドイツ ユニオンジャック シルバー 袋付き

ソフト ダーツ ベクター18g黒

Harrows ASSASSIN 18gR SP 【ソフトダーツ】


ダーツ(バレル)

barel

形状・重さ・重心の位置・グリップ溝など、プレイヤーの好みによってさまざまなタイプが存在するダーツの本体部分。
一般的には「重くて細いもの」が好まれるために、タングステンやニッケルなどが使用され、パッケージにはその含有度(80%/90%/95%など)が明記されている。

重さも14g ~ 26gとさまざまだが、ソフトダーツの場合は16g ~ 20gがよく使用されている。


ダーツ(シャフト)

shaft

バレルとフライトをつなぐためのパーツで、長さ・機能によってさまざまなシャフトがある。例えば、
・フライトが回転することで、「2投目以降が1投目にささっているダーツに弾かれにくいもの」
・リングがついていて、フライトが外れにくいもの
・その他

ダーツを直線的に投げたい場合は、短いシャフトを選ぶ。逆にコントロールを重視して山なりの軌道で投げたい場合は少し長めのシャフトを選ぶ。


ダーツ(フライト)

flight

ダーツの羽の部分。大きくPLUS・EXTRA・SLIMの3タイプに分けられ、それぞれダーツの飛ぶ軌道に影響してきます。

ダーツを直線的に投げたい場合は、SLIMタイプが「空気抵抗が少ない」ので適している。

PLUSの場合は、ゆるやかに投げると安定した軌道を描くが、早いスピードで投げてしまうと空気抵抗が大きくなり、ダーツがブレる要因となる。


ダーツ(ティップ)

tip

ソフトダーツの矢先部分。ソフトダーツに使用されるプラスティック製のものをティップと呼び、ハードダーツに使用される金属製のものをスティールティップやポイントと呼ぶ。 長いものと短いものがあり、長い方がボードに刺さりやすいが、刺さった後にバレルの重さで斜めになってしまい、2投目の邪魔になることもある。 かといって短いものだと刺さりにくいので一長一短。

公式ルールにおいては、「ダーツが刺さらなかった」場合はカウントされずに、アウトボード(0カウント)と見なされます。


リージェント・ファーイースト ダーツゲーム用ダーツ矢 3本入 ブルー 71217

SSY 高精度 アルミシャフト ダーツ矢 フライト 6本 セット

Samurai R7(サムライ・アールセブン) [Samurai Fusion R] ソフトダーツ/バレル/ダーツ/darts/矢

神ダーツ 四号機

神ダーツ 弐拾弐号機